- Blog記事一覧 - 指の痛みの記事一覧

指の痛みの記事一覧

腱鞘炎の原因は実はスマホだった・・・

2018.09.20 | Category: 体の仕組み,指の痛み,肩こり,頭痛

腰痛肩こり・背骨矯正専門】仙台市宮城野区の治療院アテオスです。本日のブログではスマホと腱鞘炎の関係性についてお伝えしていきたいと思います。この現代社会で1日にもスマホを使用しない、操作しない人というのはほとんどいないのではないでしょうか。特に若い方であればあるほど。私もスマホを使わない日というのは1日もありません。しかし、スマホの使いすぎは体にとって大きな負担になるのです。

仙台市 整骨院 スマホ 腱鞘炎 肩こり

スマホはじわじわとやってくる

今のスマホは一昔前よりもだいぶシンプルになり、軽量化が進むことで軽くなり、操作がしやすくなってきたと思います。また、いろいろなアプリやゲームなども増えて常にスマホに時間をとられているのではないでしょうか。このような日常生活の習慣の積み重ねでじわじわと身体や指には負担が蓄積してくるのです。

皆さん、スマホを操作する時はどのように操作をしているでしょうか?

仙台市 整骨院 肩こり スマホ 腱鞘炎

1,片手で持ち、親指で画面を操作する派ですか?

2,反対の手で持ち、人差し指で画面を操作する派でしょうか?

皆さんはどちらでしょうか?腱鞘炎を起こしてしまう操作に多いのが1の片手でスマホを持ち、親指で操作をする人に多く見られます。また、指だけではなく手首にも負担がかかり、手首の軟骨を痛めてしまうこともあるのです。

腱鞘炎とは?

「腱鞘炎」とは指や手には、腱(けん)というヒモのようなものがあります。丸で囲まれた部分が腱鞘になります。筋肉と連動して動かすことで、指や手首を自由に曲げたり伸ばしたりしています。腱が動くときに、骨から離れないように押さえる役割をしているのが、腱鞘(けんしょう)というサヤです。 指や手首を頻繁に曲げ伸ばししていると、腱と腱鞘がこすれ合い、炎症を起こすことがあります。するとその部分が腫れて動きが悪くなり、やがて痛みを発するようになるのです。
とくに中高年になると、腱も腱鞘も硬くなり、血行も悪くなりがちです。そのためパソコン作業やスマホの操作をやりすぎると、炎症を起こしやすく、また回復も遅くなります。
腱鞘炎を悪化させると、ちょっと手を動かすたびに激痛が起こり、日常生活に大きな支障となります。症状の改善法や予防法をきちんと知っておきましょう。

スマホによる体への影響とは?

スマホは先程もお伝えしたようにじわじわと体に負担をかけていきます。繰り返し親指で操作をすることで親指への腱への負担をかけていきます。負担を積み重ねることで炎症をおこし、腱鞘炎へと移行していきます。また、腱鞘炎だけでなく、首にも負担をかけていきます。最近、よく言われているのが「スマホネック」です。スマホを座ったまま長時間使用することで首への負担がかかり、首の痛みや肩こりを引き起こす原因になるのです。その結果として頭痛や腕へのしびれ、目の疲れも引き起こすことに繋がります。

負担をかけないためには?

親指に負担をかけないためには両手で使用することをオススメいたします。片方の手でスマホを保持し、もう片方の人差し指で操作することで指を曲げずに操作が出来るので腱への負担を減らすことが出来ます。腱鞘炎は1回なってしまうと繰り返したり、治りづらいので気をつけましょう!また、スマホを使用して肩こりや頭痛を感じてしまった時は首の後ろを保冷剤などで10分ほど冷やしてもらうと効果的です。スマホを長時間使用し、積み重なるとストレートネックと言って首の背骨がまっすぐになります。そうなると頚椎ヘルニアや頚椎症といったやっかいな状態になってしまうのでこれも気をつけましょう!

まとめ

スマホを片手で使用すると親指への負担がかかり、その負担が腱へストレスを加え炎症を引き起こす原因になります。腱鞘炎は一回のストレスで起こるのではなく、繰り返し加わるストレスで起こります。スマホを操作する時は両手で持ち、人差し指で操作すると指や手首への負担を減らすことが出来ます。また、スマホの長時間の仕様は指だけでなく、首にも負担をかけてしまい、肩こりや頭痛の原因にもなりますのでくれぐれも使用する際は同じ姿勢で長時間の使用を控えましょう。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

問い合わせ、ご予約はこちらから

当院のホームページはこちらから

治療動画

フェイスブック

LINEの友達登録お願い致します\(^o^)/

友だち追加

手に力が入らない、指が痛いでお困りの方

2017.11.01 | Category: しびれ,手の痛み,指の痛み,腕の痛み

「腰痛・肩こり・背骨矯正専門の治療院アテオス」です。

当院には腰痛や肩こり、しびれのお悩みの方以外にも手の痛みや腕の痛み、指の痛みでお悩みの方も多くいらっしゃいます。もちろん病院や他の整骨院、整体院に行っても良くならず、諦めていた方がいらっしゃいます。

ここで一つ言えることは外傷(怪我)がない限り時間の経過とともに原因がわからずに痛くなったものはそこには原因がないということです。

手に力が入らないのは筋力が単に弱くなったから?

よく患者様から聞く相談としてはペットボトルの蓋が開けられなくなった、手にだるさがある。雑巾を絞れない。このような相談を受けます。この状態は単純に握力が弱くなって蓋を開けられなくなっただけの問題ではありません。

※ここでご注意!上記のような症状がある方は一度、脳神経外科、内科での診察をオススメいたします。

原因は症状が出るもっと前から進んでいる・・・

上記でもお伝えしたように手や腕には多くの場合、原因がありません。いくら手や指をマッサージしても一時的には楽になるも改善されません。

その理由は・・・?

首に問題があります!もっというと頚椎の神経に問題があります!!

症状が誘発されるもっともっと前から首の神経に異常をきたしているのです。首から出る神経は肩を通り、腕、手、指へと伝わります!頚椎から出る神経が肩や腕、指の筋肉に栄養を与え、筋肉の働きを正常に維持して筋力を維持しているのです。

つまり・・・直接的な原因がなく、手に力が入らない、指が痛いのは頚椎が歪み神経を圧迫しているのが原因なのです!

指の痛みとはどのように関係するのか?

関節の周りには筋肉が張り巡らせており、筋肉が正常に働くことで関節は正常に機能する(動く)事ができるのです。つまりは神経の圧迫を受けて、筋肉に栄養がいかなくなれば筋肉は弱化します。弱化すると関節を支えられなくなり、関節に負担がかかり、正常可動域を維持する事が出来なくなります。関節が正常可動域動かなくなれば関節に栄養を与える潤滑液(関節液)が循環しなくなり、関節同士の摩擦係数が高くなり、熱が生じ炎症を引き起こすのです。この炎症が慢性的に続くとどうなるかというと、次第に関節が変形していくことになります。

当院での治療方法は?

当院では上記のような症状でお困りの方に対しては炎症が起きている箇所には特殊な物療機器を使い、炎症を抑え、関節の動きを改善する治療を行います。

➕αの治療

それに加えて背骨の矯正治療で頚椎の歪みを整え、神経の機能を回復させる治療を行い、根本的な治療と原因の改善を提供させていただいております。

使いすぎ、筋肉がなくなった、歳のせい・・・と思っている方は諦めないでください。

このような問題でお悩みの方は是非、一度当院にご相談ください。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

施術の流れ

問診票記入

問診票に症状や体のお悩みを記入していただきます。 気になる症状はすべて記入してください。 問診票に書ききれないことなどあれば、問診時に詳しくお話をお伺いしますのでご安心ください。 問診票記入後は当院の説明と料金の方を受付からご説明があります。

姿勢検査

記入後は移動していただき、姿勢の写真撮影を行います。 姿勢分析検査では背骨のカーブ、肩の位置、頭の位置、重心の偏りなどを見て、筋肉のバランスと背骨の全体的な評価をしていきます。

問診

姿勢の撮影後は問診に入ります。 まず、お悩みの症状について詳しくお伺いします。 どこが気になるか?いつ頃からか?症状以外にも体の不調はないか。 他にも困っていることや、不安なことがあれば遠慮せずにお伝えください。

検査

問診での情報を元に検査を行います。 整形学的検査 症状に合わせて、それぞれの関節や筋肉の状態を調べていきます。病院の画像診断だけではわからない事も多くあります。その為にそれぞれの正常か異常かの動きを検査し、評価していきます。 知覚検査、筋力検査 場合によっては感覚神経の検査を行います。 また筋力検査で検査していきます。 脊柱温度検査 特殊な機械で背骨から骨盤までを背骨に沿って動かしていきます。 それにより、背骨の状態を検査していきます。 脊椎可動検査 背骨、骨盤の骨の可動域の検査を指で触診していきます。 触診検査 患部に触って筋肉の緊張度合いや拘縮を左右比べて検査をする事で症状としては普段感じていない問題点が見つかったり、画像診断では判らなかった体の異常部位を見つける事ができます。

カウンセリング

検査結果を踏まえたうえで症状を引き起こしている根本的な原因、体に起きている症状以外の問題点、そしてそれを改善する為の治療方法をお伝えします。 説明が分かりづらいなどありましたらお気軽にお伝えください。 大切なお身体の事なので、ご納得いくまで説明させていただきます。 また、検査結果により最善の治療期間と治療頻度をお伝えいたします。 カウンセリングに同意いただけましたら、施術に入っていきます。

施術

患者様の状態に合わせて体の筋肉や骨格に対する施術をおこないます。 特に骨盤や背骨の骨格の状態は全身に大きく影響しております。 患者様の体の状態を把握しながら施術を進めてまいります。 施術時間は約30分になります。 施術終了後は日常での禁忌事項やストレッチ法などをお伝えし終了になります。

ご予約とお会計

最後に受付でお会計、次回からのご予約をとって頂き終了になります。 初めて施術を受けた日は体を回復させようと働きますので、十分な睡眠をお取りください。 また、お帰りの際に不明な点や質問などありましたら、遠慮なく受付にお話しください。
※初診時は体の状態をしっかりと把握する為に問診、検査、カウンセリング、施術が入りますので1時間弱かかります。ご了承ください。 2回目以降は30分程度になります。

アクセス情報

所在地

〒983-0014 宮城県仙台市宮城野区高砂1-17-12

休診日

日曜・祝祭日
水曜午後と土曜午

※その週に祝日があれば水曜午後も診療

24時間ネット予約





* は入力必須項目です。

お名前 *
ふりがな *
メールアドレス *
郵便番号
住所
当院からの連絡方法はどちらをご希望でしょうか? *
メールお電話
痛みの箇所にチェックを入れて下さい
ご予約の方は希望の日付・お時間(第2希望まで)をご記入ください。*
また、ご質問、お問い合わせの内容がありましたらご記入ください。