- Blog記事一覧 - 2017 7月の記事一覧

2017 7月の記事一覧

股関節の痛みの多くは股関節が原因ではない!

2017.07.27 | Category: 股関節の痛み,足のトラブル,足の疲れ,骨盤

「腰痛・肩こり・背骨矯正専門の治療院アテオス」です。

腰痛や肩こりについで多いのが股関節の痛みです。


*歩き始めに股関節に痛みが出る

*長時間歩いていると股関節に痛みが出る

*仰向けで寝ていると股関節が痛い

*股関節が痛くて足が開けない

などの問題を抱える方が多くいらっしゃいます。病院で股関節のレントゲンを撮っても、軟骨や骨の変形といった異常がないことも多いです。

股関節は常に負担がかかっている

股関節は肩の関節と同じくらい可動域が大きいため、股関節を固定する筋肉がガッチリと股関節を固定しております。可動域が多い関節ほど負担がかかりやすくなります。また、股関節は座っていても、立っていても常に体重がかかり支える関節になるため、じっとしていても負担がかかる関節なのです。

股関節は骨盤・筋肉・靭帯・関節軟骨によって支えられ、歩いたり、走ったり、しゃがんだりすることが可能になります。逆に可動域が大きければ大きいほど支えている筋肉や靭帯、関節軟骨に負担がかかりやすいといっても過言ではありません。

 

股関節痛の原因は股関節自体が原因でない

股関節痛の痛みの原因は先ほどもお話ししたように股関節自体に変形や異常をきたし、痛みを引き起こすことは稀であり、それ以外の要素が原因のことが多いのです。

多くの原因は・・・

*股関節を支える筋肉のアンバランス

*骨盤(仙腸関節)の歪み

*足のアライメント異常

この3つの要素が股関節や足の付け根の痛みを引き起こしている原因が多いのです。

股関節の痛みの原因の原因

股関節の痛みに大きく関係する筋肉が大腰筋です。この大腰筋が緊張したり、弱化したりすることで股関節に痛みを生じてしまいます。その他には梨状筋というお尻の筋肉の緊張でも股関節の可動域が悪くなり痛みを生じさせます。

仙腸関節の歪みでは仙骨という真ん中の三角の骨が、大きく傾いたり、骨盤が開くことで股関節に痛みを生じます。妊婦さんの股関節の痛みなどはこの仙腸関節の開きが大きく関係してきます。

足のアライメントでは距骨という足の真ん中にある骨の位置がずれることで股関節に痛みを生じさせることがあります。その他には足のアーチが低下した扁平足の方などが長時間歩いたりすると股関節に痛みが生じやすくなります。

簡単に出来る予防方法

当院でオススメしているのは青竹踏みです!青竹踏みは本当に効果的です。現在、股関節の痛みでお困りの方は是非、お試しください。また、立ち仕事や安全靴を履く方、長時間歩く方などにもオススメしております!もし、この方法でも改善しない方は専門の方に施術を受けていただくことをオススメいたします。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

朝から頭痛、肩こりでお悩みの方は必見です!

2017.07.18 | Category: 肩こり,肩の痛み,頭痛,首の痛み

「腰痛・肩こり・背骨矯正専門の治療院アテオス」です。

睡眠の質が大切なのは皆さんも理解していると思います。睡眠は1日の体をリセット、脳の疲れをリセットする為にも睡眠時間よりも質の良い睡眠が大切になってきます。いくら睡眠時間が取れていても、何回も目が覚めたり、睡眠が浅かったら質の良い睡眠とは言えません。

朝から頭痛・肩こりがある方・・

臨床で感じるのは意外にも多いのが朝から肩こりや頭痛がある方が多いです。朝から頭痛や肩こりがあったら1日の活動が大変ですよね。しっかりと治療を進めても、朝からの症状や首の状態、頭痛が改善しない方も中にはいらっしゃいます。そんな方に多く共通するのは・・・

『枕が自分の首に合っていない』

枕が合わないと朝からの症状が改善されないことが多くあります。

どのような枕がいいのか

簡単に言うと、体の筋肉がリラックスできる枕で寝ることが大切なのです。そこで首の位置が大切なのです。脳からでる神経は首を通り、背中を通り、腰部まで行き渡ります。合わない枕を使い、首に負担がかかっていると、首以下の背中や腰の神経にも影響が出てくると言うことです。ましてや、神経が筋肉に栄養を与え、筋肉を動かすので背骨に負担がかかると、神経に負担がかかり結果として筋肉に影響を及ぼすことになるのです。結果、筋肉に負担をかけている状態で寝ていると言うことに繋がります。

オーダーメイド枕の落とし穴

オーダーメイド枕を造る方が多いのですが、私の臨床上では自分の枕に合っていない方が多く見られます。オーダーメイド枕を計測する際に立位で計測しているケースが多く、立位の状態では重力が垂直にかかり、筋肉が緊張している状態になります。寝ている状態というのは重力が垂直にかかってなく、筋肉が緩んだ状態になります。

実はこの状態で枕の高さを合わせることがとても重要なのです。

枕が合っていないか合っているかの判断

枕の高さが今の自分に合っているか合っていないかの一番の判断基準は朝起きた時に頭元に枕が寝た時と一緒の状態にあるかどうかです。そして寝返りをうった時に枕の上で寝返りができているかどうかが判断基準になります。もし、朝起きた時に枕が頭元になければその枕は自分の首に合っていない枕になります。

自分に合った枕はお金をかけなくても出来る

当院ではご自身の体を検査器具に使い、ご自身の首に合っているか、合っていないかを検査できます。また、高いお金をかけなくてもご自宅にあるバスタオルだけで良質な睡眠、快適な1日を過ごせる枕の検査を行なっております。是非、朝の頭痛、肩こりなどでお困りの方は一度、当院で枕の検査を受けていただくことをオススメいたします。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

腰痛、足の痛みの症状を止めていた結果・・

2017.07.15 | Category: しびれ,体の仕組み,腰の痛み

「腰痛・肩こり・背骨矯正専門の治療院アテオス」です。

初めて腰痛や足のしびれ、痛みを感じた方はどのような対処法をとるでしょうか?最初は市販の湿布薬を痛いところに何日か貼り続けると思います。その結果、一時的に腰痛や足の痛みがやわらぐこともあります。

最初のうちは・・・・・・

痛みだけを抑えれば症状は慢性化する

軽度の症状は湿布で和らいだり、改善するケースもありますが多くの場合は時間がたつと同じ痛みをぶり返すことになります。そしてまた、湿布を貼ったり、痛み止めを飲んだりの繰り返し。それを続けていると次は湿布や痛み止めでは痛みがおさまらなくなり、次第に慢性化していきます。慢性化していくと、ちょっとの刺激では症状が改善しなくなります。

体からの症状は正常反応です

腰痛や足のしびれなどがある場合には特に多いのですが、湿布や痛み止めでおさまらなくなると、注射という手段が必要になり、痛いところにチクっとされます。これがまた痛みを緩和させるには効果的な時もあります。しかし、これもまた、湿布や痛み止めと一緒で、何度か繰り返していると体は順応し、効果が以前ほど効かなくなります。これはなぜか???これは体が徐々に悪化していくので以前と同じ効果が見られなくなります。

例えば、車が故障していますよ!とランプが点灯したとします。ランプを症状だとして、そのランプを大げさですが、一時的に衝撃などを与えて消します。ランプは消えているが、根本的に故障している箇所は直っていませんよね。そして、またランプは丁寧に点滅して教えてくれているのに、また無理やり消すと根本的な故障の箇所は悪化していくことになり、修理にお金も時間もどんどんかかってくることになります。次第にどんどん壊れるところが連動し、大変なことに・・・

水面下では問題が大きく進行する

本当に怖いことなのですが、腰痛や足の痛みの症状だけを抑えていると、痛みは治っても水面下での問題は改善しないため、もっともっと悪化していくのです。そして人間の体というのは全てが連動して繋がっているため、他の正常なところまでも問題が起きてくるのです。つまり、無理に症状を抑え続ければ続けるほど体は悪化していくことになるということです。

これは臨床で本当に感じることがあります。症状がなくても筋肉の状態が悪かったり、背骨に問題があったりする方も多いです。当院では根本原因の改善と背骨から健康を造る!を理念に施術に日々当たっております。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

マッサージで改善する腰痛、肩こりは?

2017.07.13 | Category: 肩こり,肩の痛み,腰の痛み,首の痛み

「腰痛・肩こり・背骨矯正専門の治療院アテオス」です。

最近は60分2980円などのとても安くマッサージ店、もみほぐし処などが増えてますよね。そして、整骨院などでも保険を使用して安くマッサージをたくさんしてくれるところもたくさんあります。私も1回60分2980円のマッサージを受けに行ったことがあります。

ん〜とても痛かったです。痛くて、逆に力が入りすぎて疲れました・・・

どんなケースにマッサージは最適か?

マッサージにもやり方によって効果は大きく変わります。無理に力を入れて筋肉を揉みほぐさなくても、適材適所に刺激を与えれば筋肉は素直に緩んでくれます。しかし、マッサージはみんながみんな60分マッサージを受けてもいい訳ではありません。では、どんなケースの時にマッサージが必要かというと。

筋肉をいつも以上に使いすぎた時です。

・重いものを繰り返し持った

・運動で腰を使いすぎた

・仕事で歩きすぎた

・筋トレをしすぎた

これらのケースの場合は乳酸が蓄積し、筋肉が収縮状態(縮んだ状態)にあります。このような時はマッサージは効果的です。

どんな人にマッサージは効果的か?

一言でいうと「ガッチリした体型で筋肉がしっかりとある人です。」

マッサージは筋肉を緩める施術法です。細身で筋肉がない女性やお年寄りなどには逆効果になることがあります。効果的なマッサージの方法もありますが・・・このような方には筋肉をもみほぐすよりも筋肉を揺らしたり、さすってあげた方が効果的です。

マッサージはむやみやたらにやらないこと

筋肉には重力に対して緊張している。筋肉はバランスをとって緊張したり、弛緩したりしております。この筋肉のバランスを何も考えずにむやみやたらに全身をもみほぐしてしまうと、そのバランスを保てなくなり、姿勢が悪くなったり、背骨が歪んだりしてしまいます。使いすぎて、筋肉がガチガチになっても筋肉のバランスを考慮した上でのマッサージがとても重要になってきます。

マッサージのメリット・デメリット

メリット

*気持ちいい・癒される

*使いすぎによる腰痛・肩こりには効果的

*疲労回復には効果的

*一時的な対処療法には効果的

*試合や練習後のダウンには効果的

*血流促進

デメリット

*長年の慢性的な腰痛・肩こりには効果がない

*根本的な改善にはならない

*筋肉が弱くなる

*試合や練習前のマッサージはパフォーマンスが下がる

*過度なマッサージは血管を傷つける

以上のように大まかに書いてみました。自分の状態をみて、適切なマッサージを受けてくださいね。

まとめると・・・

筋肉がしっかりとあり、筋肉の使いすぎや疲労が溜まっている時はマッサージもおすすめです!

※リンパマッサージ・リンパドレナージュ・オイルマッサージ等は目的が違います。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

 

 

腰痛・肩こり・体の不調を治すのは誰?

2017.07.06 | Category: 体の仕組み,肩こり,肩の痛み,腰の痛み,膝の痛み,首の痛み

「腰痛・肩こり・背骨矯正専門の治療院アテオス」です。

腰痛や肩こり、自律神経の不調などを感じている方が多くいらっしゃるのが現実です。最近では健康グッズなどの普及で症状を緩和してくれるグッズが増えてる時代です。

また、情報化社会でいろんな情報が簡単に手に入る時代です。しかし、その情報が逆に自分を不安にさせたり、困惑させることも少なくはないのも現状です。

「この症状・・・今の自分の症状や痛みと同じ」

「もしかしてこの病気かも・・・」

脳が病気を創る

最近では脳に関するテレビや脳の働きに関する情報も多く世の中には普及しております。脳が病気や痛み、症状を引き起こす・・・この考えには一言で間違いはないと思います。

例えば、『プラッシーボ効果』

同じ薬でも評判の悪いお医者さんと評判のいいお医者さん。同じ薬を処方されたとします。どちらから処方された方が効果的かというと評判のいいお医者さんから処方された薬の方が効果が出るのです。

それはナゼか・・・

最初から評判のいいお医者さんの方が効果が出ると患者さん自身が信じているからです。そして脳が全ての体に司令や意識を送っております。筋肉や臓器にもそれぞれ人間に意識があるように意識というものがあるのです。

つまり、脳からいい意識や情報が送られれば筋肉や臓器の意識、情報も変わると言うことです。逆に悪い情報や不安な情報を遅れば、筋肉や臓器も悪い情報を受け取ることになるのです。

それが結果として、病気や痛み、体の不調を引き起こすことになると言われております。

まさに『病は気から』ですよね。

 

治すのは誰が治すのか?

転んでしまって傷を負ってしまったら、その傷は誰が治すのか?薬でも絆創膏でもありません。自分の体の血小板などが血を止め、マクロファージが異物を貪食したりして、傷を治すのです。

つまり治すのは誰か??自分です!!自力です!!

薬や絆創膏などは治る手伝いをしてくれるだけにすぎません。ただそこで適切な処置を施さないと、逆に治る力の足を引っ張ってしまうこともあります。

脳からの司令はすべて背骨を通る

ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、脳からの信号(司令)は背骨を通過して、内臓や筋肉、免疫系に情報を送ります。そして伝わった情報は内臓や筋肉、免疫系から情報が脳に戻ってくるのです。

カイロプラクティックではこのサイクルを「安全ピンサイクル」と言います。

ここで背骨にサブラクセーション(歪み)が起こると100%に情報が70%しか伝わらないことになります。そうなると内臓の機能が落ちたり、筋肉が弱くなったり、免疫系が弱くなり

自然治癒力(自力)が低下します。

脳は全て細胞と繋がっていると言うことです。

カイロプラクティック治療はこのサイクルを最高の状態に持っていく治療法です。

自力を高めて、あげることが大切

結論から言うと、人間は自分で自分を治す機能が備わっているということです。それが自然治癒力。自然治癒力を高めるには脳からの司令を100%にしてあげることで、内臓の機能、筋肉の機能、免疫系が活発になり、自分で治す力がどんどん上がっていきます。そのためには「背骨の歪みを整えてあげる」ことがとても大切になってきます。そして、必ず良くなると思うことが+αの力を生み出します!

治る力をお手伝いする

当院では痛みや症状を無理やり抑えるのではなく、カイロプラクティック(矯正治療)を用いて、本人の治る力をお手伝いし、治りやすい環境を整えることです。

背骨から生まれ変わりましょう!!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

施術の流れ

問診票記入

問診票に症状や体のお悩みを記入していただきます。 気になる症状はすべて記入してください。 問診票に書ききれないことなどあれば、問診時に詳しくお話をお伺いしますのでご安心ください。 問診票記入後は当院の説明と料金の方を受付からご説明があります。

姿勢検査

記入後は移動していただき、姿勢の写真撮影を行います。 姿勢分析検査では背骨のカーブ、肩の位置、頭の位置、重心の偏りなどを見て、筋肉のバランスと背骨の全体的な評価をしていきます。

問診

姿勢の撮影後は問診に入ります。 まず、お悩みの症状について詳しくお伺いします。 どこが気になるか?いつ頃からか?症状以外にも体の不調はないか。 他にも困っていることや、不安なことがあれば遠慮せずにお伝えください。

検査

問診での情報を元に検査を行います。 整形学的検査 症状に合わせて、それぞれの関節や筋肉の状態を調べていきます。病院の画像診断だけではわからない事も多くあります。その為にそれぞれの正常か異常かの動きを検査し、評価していきます。 知覚検査、筋力検査 場合によっては感覚神経の検査を行います。 また筋力検査で検査していきます。 脊柱温度検査 特殊な機械で背骨から骨盤までを背骨に沿って動かしていきます。 それにより、背骨の状態を検査していきます。 脊椎可動検査 背骨、骨盤の骨の可動域の検査を指で触診していきます。 触診検査 患部に触って筋肉の緊張度合いや拘縮を左右比べて検査をする事で症状としては普段感じていない問題点が見つかったり、画像診断では判らなかった体の異常部位を見つける事ができます。

カウンセリング

検査結果を踏まえたうえで症状を引き起こしている根本的な原因、体に起きている症状以外の問題点、そしてそれを改善する為の治療方法をお伝えします。 説明が分かりづらいなどありましたらお気軽にお伝えください。 大切なお身体の事なので、ご納得いくまで説明させていただきます。 また、検査結果により最善の治療期間と治療頻度をお伝えいたします。 カウンセリングに同意いただけましたら、施術に入っていきます。

施術

患者様の状態に合わせて体の筋肉や骨格に対する施術をおこないます。 特に骨盤や背骨の骨格の状態は全身に大きく影響しております。 患者様の体の状態を把握しながら施術を進めてまいります。 施術時間は約30分になります。 施術終了後は日常での禁忌事項やストレッチ法などをお伝えし終了になります。

ご予約とお会計

最後に受付でお会計、次回からのご予約をとって頂き終了になります。 初めて施術を受けた日は体を回復させようと働きますので、十分な睡眠をお取りください。 また、お帰りの際に不明な点や質問などありましたら、遠慮なく受付にお話しください。
※初診時は体の状態をしっかりと把握する為に問診、検査、カウンセリング、施術が入りますので1時間弱かかります。ご了承ください。 2回目以降は30分程度になります。

アクセス情報

所在地

〒983-0014 宮城県仙台市宮城野区高砂1-17-12

休診日

日曜・祝祭日
水曜午後と土曜午

※その週に祝日があれば水曜午後も診療

24時間ネット予約





* は入力必須項目です。

お名前 *
ふりがな *
メールアドレス *
郵便番号
住所
当院からの連絡方法はどちらをご希望でしょうか? *
メールお電話
痛みの箇所にチェックを入れて下さい
ご予約の方は希望の日付・お時間(第2希望まで)をご記入ください。*
また、ご質問、お問い合わせの内容がありましたらご記入ください。