- Blog記事一覧 - 2018 5月の記事一覧

2018 5月の記事一覧

ギックリ腰ではなくギックリ背中ってご存知ですか?

2018.05.31 | Category: 姿勢,背中の痛み,背骨

「腰痛・肩こり・背骨矯正専門」

仙台市宮城野区の治療院アテオスです。

最近、当院で多く見られる症例が坐骨神経痛とギックリ背中です。今回はギックリ背中についてブログで書いていきたいと思います、ギックリ腰はよく聞いたことがあると思いますが、ギックリ背中は聞いたことがありますでしょうか?私も昔、ギックリ背中になり、とても痛みで仕事どころではない経験をしました。そのときに一応、整形外科にゆき、レントゲンなどを撮り、検査してもらいましたが、異常なし・・・結果、先生の診断は腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。

僕からすると「そんなわけないだろう!」痛いのは腰でなく、背中なんだから。そして椎間板ヘルニアはレントゲンでは判断できません。MRIでないと椎間板は見れないので、レントゲンを撮って、椎間板ヘルニアと診断された方はご注意下さい。

ギックリ背中の症状とは?

  • 体を捻ると背中に激痛、もしくは痛みが出る。
  • ふとした動作で「ズキーンッ」と背中に痛みが出る。
  • 呼吸で背中に痛みや胸に痛みが出る。

このような症状を抱えている方はギックリ背中の可能性があります。ギックリ背中はギックリ腰と一緒で、放っておけばおくほど慢性化し、何回も繰り返します。そして改善するのにも時間がかかります。

ギックリ背中とは?

背中の骨(胸椎といいます)というのは主に回転(体を左右に捻る)の動きを伴います。体の前後屈は腰椎という腰の骨、左右の回転は背中の背骨をおもに使います。ギックリ腰は背中のどこで起きるのか?それは胸椎という背中の背骨と肋骨の関節です。図でいうと赤丸で囲んだ部分になります。

背中の上下の位置はそれぞれで起きますが、多くは肩甲骨の高さのラインでギックリ背中を誘発するケースが多いです。例えば、子供を抱っこしようとした時、重いものを持ち上げようとした時、重いものを引っ張ろうとした時などの起こしやすいです。人によっては痛くなった原因がわからない方もいらっしゃいます。だいたい皆さん、痛くなった原因を知らない方が多いのですが、痛くなった原因が分からない場合は長年の蓄積した問題が体にはおきており、それがなにかのきっかけで起きてしまっているケースがほとんどです。

ギックリ背中の痛めてしまう原因とは?

ギックリ背中を引き起こしてしまう原因は姿勢にあります。姿勢が崩れて来て背中が丸くなりすぎると背中の背骨に負担がかかります。そしてなおさら背中の背骨の柔軟性が欠如してくるとしなりがなくなり、背骨と肋骨の関節部分に負担がかかり、ギックリ背中を起こします。ギックリ背中もギックリ腰と一緒で急性期(炎症をおこしている)の可能性が多いので、万が一ギックリ背中になってしまった場合は患部を保冷剤などで冷却して頂くことをオススメいたします。逆に温めたり、長時間お風呂などに浸かりすぎてしまうと炎症を助長させてしまい、痛みを強くしてしまうこともありますのでご注意ください。

背中のエクササイズをやってみましょう

  1. 腕を前方に水平に上げ、ひじを90度に曲げ、上に向けます。
  2. ゆっくりと息を吐きながら肩甲骨の間を狭めるように横に胸を広げ、胸を開いていきます。
  3. 息を吸いながら腕を前方に戻します。

ここでの注意事項は反動をつけないでゆっくりと行うことです。

この1セットを5セット1日3回程度で十分に効果的です。このエクササイズをしていただくと肩甲骨の可動域がよくなり、背中の背骨の可動性もあがります。また、ゴルフをやる方には特にオススメです。ゴルフスイングの回転は実は腰ではなく、背中の回転と肩甲骨の動きが重要です。それにより飛距離も変わってきます。

エクササイズ中に強い痛みなどを感じる際は無理をしないでください。

痛みが改善されない、もしくは痛みが強くなっている場合は早めに受診することをオススメいたします。当院ではこのような症状の方、腰痛、坐骨神経痛、肩こり、頭痛、腰椎椎間板ヘルニアなどでお困りの方が来院されております。もし、3件以上通っても改善されない方はお気軽にご相談下さい。

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

当院のホームページはこちらから

出産後は腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛にご注意!

2018.05.29 | Category: 産後骨盤,腰の痛み,骨盤

「腰痛・肩こり・背骨矯正専門」

仙台市宮城野区の治療院アテオスです。

産後は腰の痛みや、股関節の痛み、腰痛でお悩みの方が大変多くいらっしゃいます。その中でもどこに行ったら良いかわからず、悩んでいる方も多くいらっしゃいます。小さい子供を連れて一緒に連れていけるところ(治療院)がないか探している方もいらっしゃるということを実感しました。今回は産後2ヶ月で子供を抱っこしたいけど、抱っこを続けていると腰から、足にかけて痛みが出て、思うように抱っこが出来ない方がいらっしゃいました。私も2児の父親であり、その抱っこできない気持ちもわかります。それは私の妻も産後に腰の痛み、足の付け根の痛みがひどく、朝は自分で靴下を履けない、寝返りも出来ない状態でした。そのような妻と同じような悩みを抱えている方の力になりたいと思っております。

正常な状態でも抱っこは腰に負担がかかる

例えば、30キロの米袋を抱えたときどのような姿勢になるかイメージできますか?重いものを持つ時って体を反らせて重いものを持ちませんか?その腰を反った状態が長時間、長期間続くような状態だと腰にはかなりの負担がかかります。簡単に言えば、常に弓矢の弓が引っぱられてしなっているような状態が続いている状態です。しなると言うことは曲がっている部分に常に圧力がかかっている状態になります。

腰のカーブが強くなれば椎間板に負担が加わる

椎間板というのは水分を多く含んだゼリーのような状態をイメージしてもらうとわかりやすいと思います。例えばゼリーを両手で上下から潰すとゼリーはどうなると思いますか?手からゼリーがはみでて手の外にゼリーは滲み出ますよね。このように椎間板とはゼリーと同じような性質を持っているので、上下から常に圧力をかけていると椎間板には負担がかかり、腰痛をや神経に負担を加えます。また、椎間板にさらに負担をかけてしまうのが中腰の姿勢から体を戻す動作を繰り返す姿勢です。例えば、寝ている子供を中腰の姿勢で布団から抱えあげる動作を繰り返す姿勢などです。その逆にベットや布団に寝かせつけようとして、立った姿勢から中腰になったときなどの姿勢が危険です。

何故、足がしびれるのか?

簡単に言えば椎間板というゼリー状の物体が神経に接触することで足のしびれや痛みを誘発します。写真の画像は腰の背骨です。黄色い紐状のものが神経で、赤いところが椎間板が炎症を引き起こし、背骨の間から突出した状態です。この状態を腰椎椎間板ヘルニアといいます。腰椎から出る神経が一本になり、足の方へゆく神経を坐骨神経といいます。この神経の走行で痛くなる状態を坐骨神経痛と総称して呼ばれています。

坐骨神経痛を引き起こす原因はいくつかあります。腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離すべり症、脊柱菅狭窄症などです。妊娠中は特にお腹が大きくなり、腰の背骨が反りやすい状態になるので、腰椎椎間板ヘルニアや腰椎分離すべり症になりやすい状態です。最近では反り腰と言われております。坐骨神経痛とは症状名であって原因ではない。誰でも自分の子供は自分で抱っこしたい、腰痛を気にしないで育児や、子供と遊びたいと思うのではないでしょうか。

注射、湿布、痛み止めはほどほどに

病院に行くと多くの場合は湿布、薬、注射が多いのではないでしょうか。もちろんすべてが悪い訳ではありません!ただ、気をつけていただきたいのは注射や薬がクセになっていませんか?もちろん痛みは誰しも嫌なものですが、逆に体に何か問題が起きていますよ!と信号を出してくれている正常な反応です。その信号をいつもいつも止めているとどうなりますか?体に起きている問題はもっともっと大きくなっていきます。体の状態は深刻な問題になっていくだけです。

当院にも産後の腰痛骨盤矯正腰椎椎間板ヘルニア腰椎分離すべり症脊柱菅狭窄症坐骨神経痛でお困りの方が来院されております。当院ではこのような傷病にたいしては背骨の矯正治療と調整治療、筋肉調整で施術を行います。是非、同じような症状もしくは、産後の腰の痛み、腰痛でお困りの方はご相談下さい。お子様も一緒にお連れしていただいても大丈夫です(^^)ご安心下さい。

オススメの体操

忙しいママさんでも出来る、子供を寝かせつけながらも出来る、超〜簡単な腰痛体操です。

  1. 仰向けで寝て、両方の膝を抱え込み、胸につけるように両膝を引き寄せます。1〜2秒保ったら、膝を抱えたまま、力を抜きます。これを1回とし、10回程度行って下さい。絵の左側の仰向けの体操だけでも十分ですので左側の腰伸ばし体操をご紹介させていただきます。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

仙台市宮城野区にある治療院アテオスのホームページはこちら

 

 

私はこんな理由で絶対になりたくない治療家を目指しました!!

2018.05.24 | Category: その他

「腰痛・肩こり・背骨矯正専門」

仙台市宮城野区の治療院アテオスです。

本日は私が何故、治療家という人生を選んだのか??

をブログで書いていきたいと思います。

え〜かなり長文になりますので、ご興味がある方はお読み下さいませ\(^o^)/

なぜ!?絶対に治療家にはならないと決めていた息子が・・・

治療家人生を選んだのか?

初めまして、治療院アテオス 院長の三浦純也と申します。

最初に私が治療家を目指した理由をお伝えしていきたいと思います。
私は治療家の家に1983年8月に産まれました。
その為、私の父は治療家で、叔父も治療家です。また、従姉妹も治療家であり、治療一家に生まれました。兄も柔道整復師の国家資格を持っております。
そんな環境で育った私ですが、父の仕事が大嫌いでした。
それは患者さんの為に父は家族の時間を削ってはどこにも行けず、家族で一緒に食べられる晩ご飯も月に2回くらいでした。
私は子供ながら、家族や息子と遊ぶ時間より、仕事を優先する父のことが理解出来ませんでした。
そんな中、父の存在が大きく影響した事が何度かありました。それは私の身体にトラブルが起こるたびに、迅速かつ的確に対処してくれたことです。また、私以外にも、父を頼ってやってくる患者様からの喜びの声を聞いているうちに、「父の仕事は僕が思っている以上に人のためになる仕事なのかな?」と思っておりました。
それでも私は正直、治療家は目指してはいませんでした。
高校生になるまでは…

父のおかげで試合を続けられる事になる

私が治療家になろうと思ったターニングポイントは私が高校野球の試合中に私はキャッチャーを守っており、フライを取ろうとした際に仲間の投手もフライを取ろうとしてお互いに接触し、トラブルを起こした事です。その時にアナウンスでは「観客の方でどなたかお医者さんや看護師さんはいませんか?」と流れたのです。そこで、グラウンドに1番に来てくれたのが、整骨院をやっていた父でした。私はその場で施術をしてもらい、試合に最後まで出場する事が出来ました。
その時の観衆の声援、拍手は今でも忘れられません。
その時の出来事が私の心に強く響き、治療家になろうと決めました。

人生で一番勉強した学生時代

高校を卒業後、仙台の柔道整復師の免許が取れる専門学校に進みました。
入学出来たのはよかったのですが、学ぶ内容が医学の専門の事ばかりでした。解剖学、生理学、外科学、そして柔道整復学など全て数えると11教科です。今まで聞いた事のない用語や体すべての仕組み、筋肉、内臓の働き、病気などをすべて覚えるのは本当に大変でした。
生活面では親の生活費の仕送りだけには頼っていられないのもあり、そして少しでも早く技術を身につけたいのもあり、整骨院でバイトしておりました。
15時に学校が終わり次第、週4日15時30分から21時まで勤務しておりました。
仕事の内容はマッサージでした。1日何人も施術し、指が腫れる事が何度もありました。
3年生になって国家試験を迎える年には今までの人生で一番勉強し、努力をしたと思います。平均して1日6時間はしておりました。
3年生の夏にはバイトも辞め、土、日曜日以外は毎日、図書館に通い勉強しておりました。国家試験は現役で合格出来なければ、次の受験は翌年になり、合格率が大きく下がりほぼ合格出来ないと言われる程難しかったからです。
無事に念願の国家試験には合格し、整骨院の先生になれる柔道整復師免許を取得しました。
合格を母とパソコンで見ていたのですが、あまりの嬉しさに母と抱き合ってしまいました。

マッサージの限界を実感することになる

学校を卒業後、私は就職活動でカイロプラクティックをやっている整骨院を探し、就職しました。
その理由は学生時代に働いていた整骨院ではマッサージと電気だけの治療をしていました。
しかし、マッサージだけでは患者さんの症状を治す事は出来なかったからです。
私はいろいろと治療法を調べて、カイロプラクティックなら多くの症状に働きかけることができると思ったからです。
就職の最初のうちは雑用、電気の取り付け、治療補助をして、入社2年後には自分で治療に入る事が出来、カイロプラクティックという治療を院長先生に習い、今までにマッサージだけでは治せなかった症状を治す事が出来る治療の素晴らしさ、可能性に気づき、本格的にセミナーに出て習いたいと思い、東京でしか開催されていない、カイロプラクティックを日本に持ち込んだ第一人者の先生のセミナーに毎月、東京に1年間通いました。

セミナーを受けるが思った以上に効果が出ず、壁にぶつかる

カイロプラクティックといってもいろいろな治療法があり、今以上にスキルアップしたいと思い、新たな治療法を学ぶ為に横浜で開催されるセミナーに5年間毎月通いました。
その期間には8年間交際していた彼女と結婚し、子供を授かりました。
当時の給料は19万円で手取りとしては16万円くらいでした。1回のセミナー代は2万5千円。そして交通費も合わせると、家族を養い、セミナーに通うのはとても大変でした。
毎月、土曜日の夜行バスに乗り、 月曜日の朝に治療院に朝6時に着き、そのまま治療にあたっておりました。月に1回、高速バスに乗って東京までの生活を2年続けました。
とうとう貯金も苦しくなり、親に自分はこの治療法を絶対に習得したいと言う事を伝え、親からお金を借りてまでセミナーに通うしか選択肢はありませんでした。
私の妻は看護師であり、夜勤もありました。妻の給料を含めても東京への交通費、セミナー代をいれると生活は本当に大変でした。
私は自分の為、家族の為にも妻が夜勤の時には息子が1歳の時から1人でお風呂、洗濯、寝かしつけ、朝食、保育園の送り迎えをやっておりました。
そのような現状の生活の中でもこの治療を習得出来れば、もっと患者さんを治せると思っておりました。しかし、実際はある程度は治せるが自分の理想の治療効果は思うように出ませんでした。私は治療家にむいていないのではないか?と思った事もありました。
でも、諦めず、挫折せずに自分は1人でも多くの方の役に立ちたいというか決意がありました。

治療には本質と原理原則があった

入社8年目でふと自分のところに学んだ事のないセミナーの情報が入ってきたのです。
それは治療の原理原則というセミナーでした。

そのセミナーで学んだ事は治療とは施術だけではなく、「問診、検査、カウンセリング、そして施術」これら4つがしっかりと含まれている事が治療だということ。そして症状だけを取ることが本当の治療ではないと。本当の治療とは患者さんの問題点、根本的な原因を見つけ、最善の治療を行う事だと学びました。

それ以来、症状を取るだけの一時的な施術ではなく、徹底的に問診、検査し、根本的な原因を取り除く治療にシフトした結果、今まで以上に患者さんが改善していく事が出来、その経験を積み重ねた事で今は治療の本質に気づく事が出来ました。
2年間、治療の本質のセミナーを学び、10年の整骨院での修行を終え、自信を持って治療院アテオスを開院できました。
修行時代は症状の緩和だけに執着してきました。しかし、それが逆に後々の体全体を悪化させることに気づきました。
結果としては根本的原因を見つけ、改善することで症状は勝手に改善されていき、それがいろんな体の問題も解決する事に気づきました。
私は、1人でも多くの方の症状の根本的な原因を改善し、皆様の生活の質を上げ、いろんなことに挑戦出来る身体づくりのサポートをしたいと思っております。

え〜かなりかなり長文になってしまいました。最後までお読みいただき、お礼申し上げます。

ありがとうございました!!!\(^o^)/

仙台市宮城野区の治療院アテオスのホームページはこちらから

 

自宅で2分!腰痛に効果的な体操とは?効果的な体操をお探しのあなたへ

2018.05.23 | Category: 健康情報,腰の痛み,骨盤

「腰痛・肩こり・背骨矯正専門」

仙台市宮城野区にある治療院アテオスです。

いつもご覧いただきましてありがとうございます\(^o^)/

この現代社会ではインターネットやテレビでもいろんな情報を知ることが出来て、健康番組も多くなりました。しかし、どのような体操、ストレッチが自分の腰痛に合っているか、これでいいのか?と疑問を抱いている方も少なくはありません。もちろん自分に合った体操やストレッチが見つかった方にはいいかもしれません。

ただ腰の痛みや症状の状態に合わせた体操が出来たほうが効果的です!!

このようなお悩みはありませんか?

  1. テレビの体操をして逆に痛みがひどくなった。
  2. このやり方で良いのかどうかわからない。
  3. どのくらいの頻度でやればいいか分からない。
  4. 痛い体操が効果的なのか、逆に悪いのかが分からない。

体操もどのタイミングでどのような体操を行い、どのくらいの頻度でやればいいかの基準が分からない方も多くいらっしゃいます。ここではどの方に効果的な体操なのか、頻度なども含めて詳しくご説明させていただきます。

 

このような方にはオススメな体操

  • 腰椎椎間板ヘルニアと言われた。
  • 脊柱管狭窄症と言われた。
  • 長時間、立っていると腰が痛い。
  • 中腰から立ち上がる時に腰に痛みを感じる。
  • 起床時に腰に痛みがある。

このような問題でお悩みの方には今回の腰痛のストレッチ、体操はとても効果的だと考えております

腰痛の体操方法とは

1つ目の体操

  1. うつ伏せの状態に寝ます。
  2. その状態から肘を伸ばし、手を垂直に置き、支えにします。
  3. そうすると腰や背中が反った状態になると思います。
  4. その状態で10秒間行います。
  5. その状態から背中、腰を丸めて支えていた手をゆっくりと伸ばしていきます。
  6. 丸めた状態を10秒間行います。
  7. これを1セットとし、3セット行います。

2つ目の体操

  1. 仰向け状態になります。
  2. 両膝を90度曲げたポジションをつくります。
  3. その状態から左右に両膝を倒していきます。
  4. その際に倒して腰に痛みを感じない、もしくは楽な方に倒します。
  5. 倒した状態で10秒間キープします。
  6. その後に反対側に倒します。
  7. この左右1セットとして、3セット行っていきます。

あくまでも無理しない程度で!!

動画を参考にしてみて下さい\(^o^)/

この体操を毎日、もしくは2日1回やってみると腰の背骨の柔軟性が増し、腰痛予防や腰痛改善される方もいらっしゃいます。

すぐに効果は出ないかもしれませんがコツコツとがんばってみてください♪

3ヶ月後、半年後、1年後には今とは違う自分があると思います。

改善されなかったら?

この体操を試してみても効果が感じない方は是非、専門家のところで見て頂く事をオススメいたします。治療院アテオスは腰痛・肩こり・背骨矯正専門なのでご相談頂ければ少しでもお力になれると確信しております。当院は遠方からも腰痛、肩こりでいらしゃる方も多くおります。当院はいろんな整骨院、整体院に行っても良くならなかった方の最後の砦になれれば幸いと考えております。

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

仙台市宮城野区の治療院アテオスのホームページこちらから

 

 

ギックリ腰になったら気をつける5つのオキテ!!

2018.05.23 | Category: 健康情報,腰の痛み,骨盤

「腰痛・肩こり・背骨矯正専門」

仙台市宮城野区の治療院アテオスです。

これからの時期は草むしりだったり、運動などで腰を痛めてギックリ腰を起こす方が多くいらっしゃいます。そんな時におきてしまうギックリ腰!!

ギックリ腰は誰もが予想しない出来事です。ある意味、車の交通事故と一緒です。

ギックリ腰を期に何度も繰り返したり、腰椎椎間板ヘルニアになったり、坐骨神経痛を引き起こしたりします。一回クセになってしまうとなかなか完治するには時間がかかります。

ギックリ腰とは?

ギックリ腰とは腰を捻ったり、中腰で重いものを持ったり、同じ姿勢を長時間続けて急に動こうとした際に腰部に激痛が走る場合をギックリ腰と言います。若いうちは体が柔らかいのでなりづらいですが、年齢とともに体の筋肉や関節が硬くなるために起こりやすくなります。

ギックリ腰になった場合の対処法の5つの間違い

  1. マッサージなどで痛い所を強く刺激する
  2. お風呂に入って長時間温めてしまう
  3. 安静にするために布団で寝る
  4. 痛み止めを長期間服用して痛みを抑える
  5. コルセットを長期間使用する

これらは実は逆に腰痛を長引かせてしまい、何回も繰り返しギックリ腰を引き起こし、慢性的な腰痛を起こす原因になります。まず、痛みが強い時は炎症を引き起こしているのでマッサージやお風呂に長時間入り、患部に刺激を与えすぎると逆に炎症を強くし、痛みを助長してしまいます。また、痛み止めを服用すると、痛みは感じなくなりますが、患部は治っていないため、痛みがなくて動きすぎると・・・

痛み止めが切れてからが大変です!!

患部に負担が更にかかり、状態が悪化します。コルセットで体の体幹をサポートしすぎていると、自分のコルセットである腹筋と背筋が弱くなるために腹圧が低下し、コルセットがないと力が入らない、重いものを持てないなどの悪循環になります。

ギックリ腰になった場合の適切な対処法の5つのオキテ

  1. 患部を保冷剤をタオルに包んで10分〜15分間冷却する
  2. 患部は押したり、揉んだりは絶対にしないこと
  3. 動ける範囲で動く、散歩やウォーキングがオススメです。
  4. お風呂に浸からず、シャワーなどにする
  5. コルセットは長くても1週間だけにする

炎症は72時間続きます。約3日間です。そのため患部の冷却は最低3日間は行って下さい。1日2回〜3回程度です。実はウォーキングや散歩はポンピング作用が働き、腰椎や椎間板の負担を減らし、炎症を早く落ち着かせてくれます。どうしてもお風呂に浸かりたい方は入浴は短め(5分程度)にして、入浴後に必ず患部の冷却を行って下さい!万が一そのまま寝てしまうと次の朝はかなり痛みが強くなります。

タイミングも大切

先程お伝えした事を是非、試してみて下さい!ただ、あくまでも対処法です!!痛みが取れても患部は治っていない事をお忘れずに。一週間経過しても痛みが変わらない、痛みが逆にひどくなる場合は早めに専門家の治療を受けることをオススメいたします。というのも放おっておけばおくほど、時間が経てば経つほど回復に時間がかかり、治りづらくなります。仙台市宮城野区の治療院アテオスにも腰椎椎間板ヘルニアや脊柱菅狭窄症、分離症、坐骨神経痛などで3件以上の整骨院や整体に通っても改善されない方々が多く来院されて、お喜びのお声をいただいております。

もし、あなた様の大切な方がいろんな整骨院、整体、治療院などに通われたも改善されない場合はお気軽にご相談下さい!

当院の治療方法はこちらから↓

http:/https://www.youtube.com/watch?v=DvejqvZlYt8

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

仙台市宮城野区の治療院アテオスのホームページはこちら

 

 

施術の流れ

問診票記入

問診票に症状や体のお悩みを記入していただきます。 気になる症状はすべて記入してください。 問診票に書ききれないことなどあれば、問診時に詳しくお話をお伺いしますのでご安心ください。 問診票記入後は当院の説明と料金の方を受付からご説明があります。

姿勢検査

記入後は移動していただき、姿勢の写真撮影を行います。 姿勢分析検査では背骨のカーブ、肩の位置、頭の位置、重心の偏りなどを見て、筋肉のバランスと背骨の全体的な評価をしていきます。

問診

姿勢の撮影後は問診に入ります。 まず、お悩みの症状について詳しくお伺いします。 どこが気になるか?いつ頃からか?症状以外にも体の不調はないか。 他にも困っていることや、不安なことがあれば遠慮せずにお伝えください。

検査

問診での情報を元に検査を行います。 整形学的検査 症状に合わせて、それぞれの関節や筋肉の状態を調べていきます。病院の画像診断だけではわからない事も多くあります。その為にそれぞれの正常か異常かの動きを検査し、評価していきます。 知覚検査、筋力検査 場合によっては感覚神経の検査を行います。 また筋力検査で検査していきます。 脊柱温度検査 特殊な機械で背骨から骨盤までを背骨に沿って動かしていきます。 それにより、背骨の状態を検査していきます。 脊椎可動検査 背骨、骨盤の骨の可動域の検査を指で触診していきます。 触診検査 患部に触って筋肉の緊張度合いや拘縮を左右比べて検査をする事で症状としては普段感じていない問題点が見つかったり、画像診断では判らなかった体の異常部位を見つける事ができます。

カウンセリング

検査結果を踏まえたうえで症状を引き起こしている根本的な原因、体に起きている症状以外の問題点、そしてそれを改善する為の治療方法をお伝えします。 説明が分かりづらいなどありましたらお気軽にお伝えください。 大切なお身体の事なので、ご納得いくまで説明させていただきます。 また、検査結果により最善の治療期間と治療頻度をお伝えいたします。 カウンセリングに同意いただけましたら、施術に入っていきます。

施術

患者様の状態に合わせて体の筋肉や骨格に対する施術をおこないます。 特に骨盤や背骨の骨格の状態は全身に大きく影響しております。 患者様の体の状態を把握しながら施術を進めてまいります。 施術時間は約30分になります。 施術終了後は日常での禁忌事項やストレッチ法などをお伝えし終了になります。

ご予約とお会計

最後に受付でお会計、次回からのご予約をとって頂き終了になります。 初めて施術を受けた日は体を回復させようと働きますので、十分な睡眠をお取りください。 また、お帰りの際に不明な点や質問などありましたら、遠慮なく受付にお話しください。
※初診時は体の状態をしっかりと把握する為に問診、検査、カウンセリング、施術が入りますので1時間弱かかります。ご了承ください。 2回目以降は30分程度になります。

アクセス情報

所在地

〒983-0014 宮城県仙台市宮城野区高砂1-17-12

休診日

日曜・祝祭日
水曜午後と土曜午

※その週に祝日があれば水曜午後も診療

24時間ネット予約





* は入力必須項目です。

お名前 *
ふりがな *
ご連絡先電話番号 *
メールアドレス *
郵便番号
住所
当院からの連絡方法はどちらをご希望でしょうか? *
メールお電話
痛みの箇所にチェックを入れて下さい
ご予約の方は希望の日付・お時間(第2希望まで)をご記入ください。*
また、ご質問、お問い合わせの内容がありましたらご記入ください。